辞職の必要はない。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2013年11月05日
参院議院運営委員会は今日、山本太郎が天皇陛下に手紙を渡したこと
について協議しましたが結論は出ず、山本氏本人に対して出処進退を
ただすことにしました。この件については多くの党が「皇室の政治利
用に抵触する可能性がある」と批判していますが、当の山本氏は辞職
するつもりはないそうです。

山本太郎議員に進退確認へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2639082

しかし、皇室の政治利用を理由に山本氏を処罰するのであれば、東京
へのオリンピック招致を目的に皇室を政治利用した自民党も罰せられ
なければなりません。ただでさえ、昨年暮れの衆議院議員選挙しかり
今年の参議院議員選挙しかり、自民党は不正に票を操作して与党にな
った疑惑があるため、ここで山本氏を無理に処分しようとしたために
衆議院が解散総選挙なんてことになれば下野する可能性も出てくるた
め、自民党は山本氏に強く「辞めろ」とは言えないはずです。


スポンサーサイト
TOPノーマル辞職の必要はない。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/889-c690faa3
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]