それよりも安楽死の合法化を。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2013年10月14日
かつてのボクは仕事で体を壊しても1~2週間で回復したため、日雇
い派遣で細々と稼ぐことができたのですが、このところ体の回復力が
低下してしまい、仕事どころか何をするのも苦痛になってしまいまし
た。そのため今はポイントサイトでちびちび稼ぎながら自殺する機会
を狙っているのですが、ボクにはそんな勇気はないため当面先のこと
になりそうです。

■遮断機下りた踏切に入り、中1男子?ひかれ死亡
(読売新聞 - 10月13日 22:50)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=20&from=diary&id=2612610

TPP参加に消費税率引き上げ決定、さらにはドコモでのiPhon
e公式扱い開始など、このところ起こってほしくないことが次々と起
きていることに絶望して自殺してしまう人は増えています。国の統計
では昨年度の自殺者は3万人を切ったことになっていますが、これは
列車への意図的な飛び込みなどを自殺ではなく事故として処理する操
作を行っているためで、実際はもっと多いはずです。

「困窮者支援法案」に賛否の声
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=2612195

さて、ここからが本題です。政府は秋の臨時国会で生活困窮者自立支
援法案を成立させようとしています。その内容の柱は生活困窮者に軽
微な就労をさせることで自立するための自信をつけるのが目的なので
すが、多くの生活困窮者は心か体、あるいは両方に問題を抱えている
ために職につくことができず、かといって自殺する勇気もないので仕
方なく生きています。

オランダの安楽死者数 2006年1900人から2012年4200人へ増加
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=125&from=diary&id=2612704

そこでボクは生活困窮者を救うためには安楽死を合法化するしかない
と考えています。心も体も元気で、自らの意思で生きる気力のある人
だけ生かして、そうでない人を安楽死させることで社会保障を維持し
ながら財政赤字を削減することは可能なはずなのですが、困ったこと
に政府は日本列島をアメリカ軍のための核廃棄物置き場にするために
日本国民を全員抹殺しようとしており、自殺志願者の行動にまだ生き
る気力のある人が巻き込まれていっしょに死んでしまえばラッキーだ
くらいにしか思っていません。その事を考えると安楽死を合法化する
ことは永遠にないでしょう。


スポンサーサイト
TOPノーマルそれよりも安楽死の合法化を。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/867-eafc99c3
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]