まだあったのか。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2012年07月29日
無料で粗品を進呈する。というふれこみで会場に人を集めて欲しい人
に手を挙げさせ、客の精神が高揚した頃合を見計らって高額商品を売
りつける催眠商法という悪徳商法が昔ありました。ボクが物心ついた
頃には既に存在していて、消費生活センターでも注意を呼びかけてい
たためとっくの昔に絶滅したと思われていたのですが、まだあったの
には驚きです。

どうやら催眠商法を行う業者は東京・大阪・名古屋の人たちは感覚が
鋭くてなかなかかかってくれないのを見越しているのか、地方都市に
出没しているようですね。でも、手口は昔から変わっていないので、
無料で何かをくれる。という話は疑ってかかるくらいで調度良いかも
しれません。

高齢者を狙った「ハイハイ商法」とは 被害者の平均年齢は79.5歳
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=2098539&media_id=105

スポンサーサイト
TOPノーマルまだあったのか。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/423-65c277de
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]