悪の大元だけを叩ければいいんだけど…。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2017年05月05日
CIAは北朝鮮に工作員を送り込んで金正恩を暗殺しようとしていた
ものの、北朝鮮当局にバレてしまったそうです。確かに北朝鮮が暴走
し、諸外国を挑発し続けているのは金正恩が恐怖政治で国民を押さえ
つけているからなので、彼一人だけを暗殺して民主的な政府を設立す
ると同時に国交を正常化すれば全てが丸くおさまるはずです。

しかし、北朝鮮が厄介なのはアメリカに既にある愛国者法や日本で審
議中の共謀罪(テロ等準備罪)に似た法律で国民を縛ると同時に洗脳
教育によって何の疑いもなく政府の指示に従うように仕向けられてい
ることです。このため、一人や二人の工作員を送り込んだところで他
の国民にその存在が密告され、処罰されてしまいます。

それを考えると、北朝鮮の暴走を止めるにはかつて、アメリカが日本
に対してやったように、北朝鮮全土に原爆を落として北朝鮮の全ての
国民を死滅させるしかないように思えますが、それをやると確実に韓
国や日本も巻き込まれるため、やろうと思ってもできないのが実情で
す。

もっとも、突破口が無いわけではありません。北朝鮮ではたまに政府
の行った洗脳が解けたことで脱北する人がいますが、彼らを解析して
洗脳教育を解く方法を見つけ、実行することで北朝鮮政府の言いなり
になる国民よりも北朝鮮政府に抗う国民が増えれば金正恩を無力化で
きる可能性はあります。

要するに、一度共謀罪(テロ等準備罪)が施行され、国が暴走し始め
ると正常化するのは容易なことではありませんし、表向き民主主義を
装っているアメリカも愛国者法ができたことでいつ暴走して日本や韓
国と北朝鮮の戦争を煽ってくるかわかりません。北朝鮮を正常化する
ことも大切ですが、日本が第二の北朝鮮にならないようにするために
も共謀罪(テロ等準備罪)は廃案に追い込まなければなりません。

■「米韓が金正恩氏の暗殺計画を主導」 北朝鮮の秘密警察
(朝日新聞デジタル - 05月05日 19:40)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=4559096



スポンサーサイト
TOPノーマル悪の大元だけを叩ければいいんだけど…。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/2165-d0723b1e
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]