みんなが求めてるものを作らなかったからだな。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2017年03月20日
※なりきり日記だよ。寒いと思った人は読み飛ばして。

へぇ~っ。クギミヤ地獄かぁ。懐かしい響きだね。かつて、ゼロのル
イズが社長だった頃、この方がかっこいいからって、何でもかんでも
3ナンバー化したせいで売上げが一気に低下して、それでもディーラ
ーはどうにか売るために大幅値引きで客を引き止めた結果中古価格も
下がってしまって、次に買うときもクギミヤ車しか選べない。そして
無理な値引きが原因でディーラーも消耗したあげくに倒産してしまう
っていう悪循環が続いてたんだな。もっとも今はみぞれさんが会長、
(井口)楓さんが社長っていう新組織になって、ラインアップからク
ギミヤ地獄の原因を作った3ナンバー車とロータリーエンジンを排除
することでここまで立て直して、累積赤字の解消まであと一歩ってと
ころなんだね。

私は森あきら。カペラ開発部の部長さ。かつて日本ではどこのメーカ
ーも3タイプのコンパクトセダンを作ってた。クラウンやセドリック
といった上限サイズ(4.7×1.7m)一杯まで大型化した大型コ
ンパクトセダン、逆にカローラやサニーのようなセダンとしての最小
限度まで小さくした小型コンパクトセダン。そして一番の売れ筋はそ
の中間のコロナやブルーバード級中型コンパクトセダンだったんだ。
そして、かつての釘宮工業ではカペラっていう中型コンパクトセダン
を作っていたんだけど、ゼロのルイズときたら、長さと排気量はその
ままで幅を1.8m近くまで広げたアテンザを、ディーラー各社の反
対を押し切って販売したもんだからクギミヤ地獄がはじまってしまっ
たってわけなんだ。

もちろん、今はアテンザの日本国内での販売は終了して、タライスラ
ーにOEM供給する分を少量生産するに留まっている。で、代わりに
先代ブルーバードシルフィのパワートレインだけスカイアクティブ化
したクロノスが売られているんだけど、デザイン的にアリオン/プレ
ミオに見劣りして、売れ行きが芳しくない。っていう理由で新型カペ
ラの開発を急ぐべく、私がスカウトされたってわけさ。とりあえず、
クロノスの部品で使えそうなものは流用しつつ、釘宮工業のデザイン
ポリシーである鼓動を中型コンパクトセダンの形に落とし込む方向で
デザインしているんだけど、まとまるのはまだ先になるかもね。

悪夢の「マツダ地獄」を止めた第6世代戦略
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=40&from=diary&id=4485887



スポンサーサイト
TOPなりきりみんなが求めてるものを作らなかったからだな。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/2119-a0bf89f4
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]