法律によって生まれ、法律に潰される運命なのかしら?など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年10月07日
※なりきり日記ですわ。寒いと思われた方は読み飛ばして下さいな。

(悠木)ヴィクトリカ、今何って…。そう。50ccバイクの需要が
減って豊口自動車で独自に開発、生産するメリットがなくなったから
うちからOEM供給を受けたいのね。そうでしたわ。今(豊口)つか
さが妊娠して入院してるからその間ヴィクトリカが豊口自動車の社長
代行でしたわね。いいですわ。うちとしても中国の工場の稼働率を維
持するためにそろそろどこかにOEMでも。と思っていたところでし
たから。

原付バイクの需要が激減 このまま消えてしまうのか
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=125&from=diary&id=4229594

植田ルナですわ。かつて、豊口自動車が新野楽器製造を吸収する前は
50ccバイクの需要は結構多くて、うちと新野楽器製造の他に、佐
々木自動車、川島重工業といった4社がそれぞれ個性的な車種をライ
ンナップしていました。でも、他の公道を走る車に比べて法定速度が
低く押さえられているために、後ろから来る車に轢かれるか、違反キ
ップを切られるか、どちらかの危険が付き物で扱いづらい上に、豊口
自動車が新野楽器製造を吸収した直後に売り出した電動アシスト自転
車がその扱いやすさから、50ccバイクの代わりに使われるように
なって、市場がどんどん小さくなってしまいました。

結局、それが原因で佐々木自動車は生天目自動車に吸収されましたし
川島重工業は経営資源を鉄道車両に集中させるために50ccのみな
らず全ての二輪車の生産と販売をやめてしまいました。このために今
後50ccバイクを生産するのはうちと生天目自動車だけになります
が、法律が変わってまた突然50ccバイクの需要が増える可能性も
あるかもしれない。と考えると今は需要とにらめっこしながら細々と
続けていくのが最善かしら?と思ってますわ。
スポンサーサイト
TOPなりきり法律によって生まれ、法律に潰される運命なのかしら?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1954-f5fa74d8
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]