実力さえあれば国籍なんて…。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年09月13日
民進党の蓮舫代表代行は国会内で記者会見を行い、台湾国籍が残って
いたことを謝罪しました。なお、民進党代表選挙はこのまま出場を続
けるそうです。彼女は日本人と台湾人のハーフであり、1985年に
は日本国籍を取得しているため、法律上、日本での政治活動には何ら
問題はないはずなのに、彼女を蹴落とさないと都合が悪い輩がいるよ
うです。

ボクは政治家は統治する国の言語の読解力と政治的な実力さえあれば
国籍は関係ないと考えます。とくに、日本は独立した国家ではなく、
アメリカの一部の戦争屋の植民地です。そして、彼らは日本人から都
合よく搾取できるように政治や経済が歪ませるために、彼らの都合で
操ることができる人しか日本の政治に参加できないように選挙結果が
操作されています。

当然ながら日本のマスコミは彼らにとって都合の良い情報しか発しな
いため、ほとんどの日本人は自らが置かれている立場を疑うことはし
ませんが、知らないうちに悪政が加速し、何らかのはずみで隣国との
戦争が始まって破滅する危険性は高まっています。そのことに気付い
た外国人は多く日本の暴走をどうにか止めたいと考えているのです。

もしここで蓮舫が失脚すれば民進党代表には長島昭久が就くことにな
るのですが、彼を推す前原誠司はアメリカの一部の戦争屋と繋がって
いるため、彼が民進党代表になった場合、自民党に協力して今の悪政
を加速させ侵略戦争のできる日本にしようとする可能性は濃厚です。
ここはどう考えても知名度と実力を兼ね揃えた蓮舫を民進党代表とす
ることで自民党とそれを背後で操るアメリカの一部の戦争屋と戦う体
制を整えなければなりません。

国籍問題 蓮舫氏会見でおわび
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4190778


スポンサーサイト
TOPノーマル実力さえあれば国籍なんて…。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1930-cd18b561
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]