今の任天堂はかつての任天堂ではない。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年07月27日
先行配信されたアメリカではもちろん、日本でも配信開始と同時に様
々な事件や事故の火種となっている「ポケモンGO」。かつての任天
堂なら問題を放置したまま提供することはありえなかったのですが、
今の任天堂は創業者一族が経営権を失い、実質CIAに支配されてい
るため、利益最優先で問題が起きても知らん顔。という態度を取って
いるように見受けられます。

“ポケモンGO”は単なる監視装置ではない
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1954366930&owner_id=14949337

「ポケモンGO」はスマホのカメラが捉えた現実の風景の中に写りこ
んだポケモンを追いかけて捕まえるアプリですが、その性質上歩きス
マホを誘発するため、ポケモンを出現させる場所はある程度大きな公
園や砂浜など、ごく一部の安全な場所に限定しなければならないのに
それをしなかったのは運営者の怠慢ではなく運営者がCIAにとって
都合の悪い人物をいつでも殺せるようにわざとやっているのでは?と
マイMixiの馬刺うま子@太郎応援さんが警鐘を鳴らしています。

駅や線路にポケモン出さないで 全国のJR・私鉄が要請
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=32&from=diary&id=4112590

しかし、そんな「ポケモンGO」運営者の横暴を阻止する動きも活発
化しています。先日、長崎市が原爆記念館のポケストップを削除する
要請を出したのを皮切りに、今度は日本の主要な鉄道各社が線路や駅
構内にポケモンを出現させないで。という要請を「ポケモンGO」の
運営者に対して提出しました。当然ながら、運営者は難色を示してい
るものの、もし、これらの要請を表立って拒否するようなら馬刺うま
子@太郎応援さんの警鐘が図星だと言われても仕方がありません。

スポンサーサイト
TOPノーマル今の任天堂はかつての任天堂ではない。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1882-8d9d799d
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]