そもそも、後ろにリボンがあったって…。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年06月29日
NHKの近江友里恵アナウンサーが6月20日放送の「おはよう日本
」でブラウスを前後逆に着ていたことが話題になっていますが、問題
のブラウスは後ろ身ごろにあたる部分に共布のリボンが縫い付けられ
ている上に、首回りが開いているため、普通に考えたらこっちが前身
ごろなのですが、このブラウスを販売している業者の写真ではこっち
を後ろにして着るようになっているらしいです。

しかし、後頭部にリボンがつくトップスというのはこのアナウンサー
にはもちろん、ボクにも理解不能です。なぜならば、女性は髪を長く
するため、後頭部にリボンがあっても髪で隠れてしまって見えません
し、着脱の際に髪がリボンに引っかかってしまうかもしれないため、
可愛くない。という以前に実用性に欠けます。ボクはこのアナウンサ
ーよりも、このブラウスをデザインした人を責めるべきでは?と思い
ます。

女性用トップスの後ろ身ごろは女性の髪の美しさを際立たせるために
シンプルに作るべきだ。ということはデザイナーが女性、もしくは女
装趣味のある男性ならわかるはずですが、そうでないデザイナーが自
らの主観で背中が寂しいと勝手に考えてリボンをつけてしまうのか?
とボクは考えてしまいます。

服を前後逆に着たNHK近江アナ ブラタモリの天然ぶりも人気
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=125&from=diary&id=4067190



スポンサーサイト
TOPノーマルそもそも、後ろにリボンがあったって…。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1854-267ec749
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]