性善説が崩壊していく。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年03月31日
滋賀県の大型スーパーに勤務する私服警備員が勤務中に買い物客のか
ばんから財布を盗んだ。として逮捕されました。被害を受けた客が警
察に通報し、警察がこの大型スーパーの防犯カメラの画像を解析した
ところ、私服警備員がこの客から財布を盗んでいるのがわかったそう
です。この私服警備員は「無防備な人を困らせてやろうと思った。」
と供述しているそうです。

かつての日本は道徳教育のレベルが高く、「自分がされて困ることを
他人にするはずがない。」という性善説が成り立っていました。昔は
悪いことをすれば警察官が駆けつける前に注意してやめさせようとす
る人が日常的にいたのですが、今は「自分さえ儲かれば他人はどうな
ってもいい。」という性悪説が蔓延し、誰も注意しないどころか場合
によっては警察官や警備員も一緒になって悪いことをしようとしてし
まいます。

なぜ性善説が崩壊したか?といえば他でもありません。政府が増税と
福祉切り捨てを続けた結果、人々から性善説を守る余裕が失われたか
らです。増税してもそれが福祉と経済の安定に使われないことを多く
の日本国民は学習しなくても肌で感じているため、極力税金の支払い
を抑えようとするべく人々は労働を放棄し、企業もなかなか集まらな
い労働者に対して賃金の支払いを抑えようとします。その結果政府は
税金が予定通り集まらないとさらに増税する悪循環です。とてもでは
ありませんが性善説が育つはずはありません。

しかし、性悪説が蔓延する限り経済成長はあり得ません。日本滅亡を
防ぐためには正しく税金を使い、減税と福祉の充実を並行して行い、
経済成長を促すことで税収を増やす政策を行う政府にしなければなり
ません。夏の参議院議員選挙では意中の人を見つけて必ず投票しまし
ょう。そして、性悪説の原因を作った人を可能な限り落選させましょ
う。

万引きGメン 勤務中に財布窃盗
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3922221



スポンサーサイト
TOPノーマル性善説が崩壊していく。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1764-7d49f970
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]