いつか乗用車開発再開したいわ。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2016年03月31日
まあ、これ、イガラシ117クーペね。手作業の工程が多かったから
なかなか量産できなくて値段も高くなっちゃったけど、登場から半世
紀を経た今も、最近の車にない美しいボディーラインに魅了されてい
る人は多いのね。残念ながら今のうちは植田技研に吸収されちゃった
からもう、117クーペの新型を開発することはできなくなっちゃっ
たけど、その志は今もギガやフォワードの中に生きているわ。

私は五十嵐魅羅。元・五十嵐自動車の社長で、今はアメリカのデトロ
イトにある元・GA本社を改装した植田技研アメリカ第二工場の工場
長をやってるわ。ええ。五十嵐自動車が植田技研に吸収された一番の
原因は、乗用車じゃよそに敵わないからトラック・バス専業で行こう
って思った矢先に東京都がディーゼル車乗り入れ規制を始めたせいで
トラックやバスが思うように売れなくなったからなの。

私だけでなく、豊口さんや生天目さんも東京都の作った規制を解除さ
せるために働きかける一方でディーゼル車特有の排気ガス中の有害物
質を減らす研究も進めてたんだけど、さすがに研究費が尽きて自主再
建は無理。って悟ったから以前から相互OEM契約をしていた植田技
研に吸収されることになったの。そのために、かつて群馬県にあった
植田技研の本社は閉鎖して、神奈川県にある元・五十嵐自動車の本社
が今は植田技研の本社になってるわ。

その甲斐あって、今は東京都の規制が解除されるばかりか条件を満た
したディーゼル車はエコカー減税100%の対象になって、売れやす
くなったからこの工場で作っているギガ・フォワード・エレガ・ガー
ラの需要も多くて、土日も夜間もフル稼働中なの。確かに、楽しいこ
とは楽しいけど、久々に117クーペの実車を見た以上、いつかは乗
用車の開発を再開したいわね。

■世界が賞賛!美しすぎる手作りクーペ いすゞ「117クーペ」
(産経新聞 - 03月19日 10:03)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=3&from=diary&id=3905813



スポンサーサイト
TOPなりきりいつか乗用車開発再開したいわ。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1753-ecaa7150
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]