良い物を良いと評価できないのは悲しいぞ。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2015年04月17日
※なりきり日記だ。寒いと思った奴は読み飛ばせ。

う~ん…。ワクドの売上減少が止まらないな。かつては、ワクドのみ
ならず多くのハンバーガーチェーンがビーフ100%パティを使って
いたのだが、よそはコストダウンを目的に肉質を落としてしまって、
ビーフ100%パティを、全国展開のチェーン店で使っているのはワ
クドだけになってしまったというのに、なぜ嫌われているのだろう?
まさか、よその質の悪いパティに慣れてしまったせいで、ワクドをた
だの高いくせに問題ばかり起こすチェーンだと思い込んでるのか?

■マクドナルド、380億円の赤字予想 190店を閉店へ
(朝日新聞デジタル - 04月16日 17:07)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3374682

水橋沙羅だ。もう何年もミズハシカメラでは一眼レフカメラを扱って
いない。実質野川写真機1社しか作ってないために客が望む価格と品
質の商品を仕入れることが絶望的になったからだ。そのためにどうし
ても一眼レフカメラが欲しい人には新宿駅東口のモンキボーテ新宿店
に案内している。かつて野川写真機とシェア争いをしていたニゴーが
現在はモンキボーテに吸収されてしまって、よそには一切卸さなくな
ってしまったからな。そのためにモンキボーテのお店がない地方の人
はネットオークションでニゴーのカメラを買わなければならないのだ
が、あろうことか偽物が多数出回っているらしい。

D7100をD610に偽装って…無理ありすぎるだろ?
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/44294982.html

D4の外装を差し替えてD4sに偽装するとか、D800の銘板をD
800Eに差し替えるとかいうのは頻繁にあるらしいが、最近ではD
7200をD610にっていう醜い偽装もあっておいおい…。って思
ってしまう。D7200はAPS-C、D610は35mmフルサイ
ズだからレンズを外して中のミラーを見れば違いは一目瞭然なのに、
一眼レフカメラを初めて買う人にはAPS-Cとフルサイズの違いな
んてわかりっこない。って偽物を作る輩は舐めてかかってるんだろう
な。

つまりだ、何者かが明らかにワクドより質の劣る合い挽き肉やら植物
たんぱくやら魚肉やらが入ったハンバーガーパティをさも、ワクドの
それよりも旨いと持ち上げる一方でワクドの商品に樹脂の欠片や歯や
ネジが混入した。と騒いでいるせいでワクドにお客さんが来なくなっ
てしまったのだな。偽物やまがい物で満足してしまって、何らかの機
会に本物を手にしてもそれを正しく評価できない人が増えている。っ
ていうのは悲しいぞ。
スポンサーサイト
TOPなりきり良い物を良いと評価できないのは悲しいぞ。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1418-e6c1881d
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]