アレが上位にないのはなぜ!?など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2014年10月11日
ディップ株式会社が2014年秋のアニメで期待しているものをアン
ケートで聞いた結果、1位は七つの大罪、2位はガンダムGのレコン
ギスタ、3位はFate/StayNightでした。ニュース記事
の添付画像には14位まで載っているのですが、ここにはボクが期待
しているある作品が載っていません。

それは「甘城ブリリアントパーク」です。この作品は京都アニメーシ
ョンの久々の新作であると同時に、廃れた何かを復興させることが骨
子の物語がここ数年実写・アニメ問わず作られてこなかったため、期
待しています。この物語で復興させようとしているのは表題と同名の
遊園地です。この遊園地を運営するお姫さまは客足の落ち込みに悩み
偶然やってきた主人公に力を借りようとするのです。ボクは単なる秋
アニメで終わらずソーシャルゲームとして展開しても面白いのでは?
とも思います。

しかし、なぜここ数年何かを復興させる系の物語が作られてこなかっ
たのかが引っかかります。近年実写ドラマでは警察・弁護士・裁判官
もの、恋愛もの、とある家族の生活を垂れ流すものに偏っており、ア
ニメもトレーディングカードをはじめとする身近な道具で戦うものが
増えていて、マンネリ気味ですが、要するに広告主が出した広告料が
広告代理店に搾取されてしまって広告料だけでは番組制作ができない
ために仕方なく物語の鍵を握るアイテムを商品化してその売り上げで
番組を作らなければならないのですが、短期に大きな利益を狙おうと
して製作者の思考が貧困になっているのが最大の原因です。

その点、京都アニメーションはうまくやっていると思います。焦って
利益を狙わず、1つ1つの作品を熟成させることで番組単体では赤字
でも関連グッズの売り上げを伸ばすことで、長い目で見たら利益が出
るように作っているのがうまいです。そして、さらに面白いことに、
この会社の作品はグッズの売り上げを上げるべく1本1本を丁寧に作
りこむせいで、モデルになった場所を巡る人が増えたり、劇中で使わ
れたのと同じ商品の売り上げが増えたりと、自らの利益と関係ない場
所で大きな経済効果を生んでしまいます。そういえばこの甘城ブリリ
アントパークにはモデルになった本物の遊園地はあるのでしょうか?
もしあったとしたらそこで大きな経済効果が発生しているかもしれま
せん。

【調査】見たい秋アニメランキング1位は「七つの大罪」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=159&from=diary&id=3090728


スポンサーサイト
TOPノーマルアレが上位にないのはなぜ!?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1230-0bbfc9d5
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]