売れるはずないのに…。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2014年08月28日
まだAppleComputerが正式に発表したわけではないので
すが、9月9日にイベントが開かれ、そこで新型iPhoneとiW
atchが発表されるのではないか?という噂があります。しかし、
新型iPhoneはGalaxyNote3に近いサイズになるくせ
にAppleComputerだけが利益を得るビジネスモデルを維
持するために任意の端末とのファイル共有やサードパーティー製アプ
リの導入および実行といったスマホとしての必須機能は導入されない
ことは濃厚で、大きく売上を伸ばすことは期待できず、また、iWa
tchもどう考えても売れる要素がありません。

“iWatch”も新iPhoneと同時に発表か──Re/code報道
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=32&from=diary&id=3027776

iWatch以前にもカラードットマトリクス液晶を搭載し、健康管
理やスマホとの連携表示機能を備えたスマートウォッチはソニーやL
G、そしてSamsungから相次いで商品化されましたが、いづれ
も売れずにひっそりと市場から消えました。なぜ売れないのか?とい
えば、最大の理由はカラードットマトリクス液晶の消費電力がとても
大きく、腕時計に搭載すると頻繁な電池交換もしくは充電が必要にな
るのですが、腕時計の裏蓋は防水もしくは防汗構造を維持し、なおか
つ日常生活における活動下において不用意に開いてしまわないよう、
簡単には開かないようにする必要があるため、その維持管理の面倒臭
さが嫌われてしまうのです。
スタティック表示
カラードットマトリクス液晶がなぜそんなに消費電力が大きいのかと
いうと、光の三原色を表示するための3枚のパネルが重なっているた
め、外からの光ではほとんど真っ黒にしか見えないため内側から強力
な光で照らさなければならないのも理由の一つですが、最大の理由は
構造上ダイナミック表示が必須であることです。表示素子の1つ1つ
が独立した極をもっているのがスタティック表示ですが、ドットマト
リクス表示をスタティック化しようとすると素子の数+1(コモン)
の極が必要で現実的ではないため、縦列の+極と横列の-極をそれぞ
れ共通化させ、テレビの走査線と同じ概念で1列ずつ高速で切り替え
て表示するダイナミック表示とすることで高解像度のドットマトリク
ス表示が可能になりました。
ダイナミック表示
しかし、ダイナミック表示では表示内容が全く変わっていないときで
も毎秒30回表示を更新するためにドライバーICは凄まじい電力を
消費します。もし表示更新を止めてしまうとどこか1つの列しか表示
されず、故障したと誤認されるため、止めるわけにはいきません。こ
れが携帯電話機であれば画面を注視していないときは表示そのものを
止めれば良いのですが、腕時計では常に画面が表示されていなければ
なりません。そのために腕時計は小さなボタン電池で最低1年は常に
時刻を表示し続けるためにモノクロ反射型液晶を使い、なおかつ極力
スタティック表示で済ませるためにドットマトリクスの使用は最小限
としなければならないのです。スタティック表示であれば表示素子ご
とに更新間隔を制御できるため大幅に消費電力を減らせます。(注)

Appleが高級腕時計タグホイヤーの販売担当VPを引き抜きで見えてくるもの
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=95&from=diary&id=2957726

そのことをわかっているため、セイコーやカシオなど腕時計のことを
熟知したメーカーは決してスマートウォッチを作ろうとしません。A
ppleComputerではiWatchをブランディングすべく
高級時計メーカーの販売担当を取り込んだらしいのですが、カラード
ットマトリクス液晶にまつわる根本的な問題が解消しない限り、最初
の数ヶ月爆発的に売れただけで終わる気がします。



注:ただし、表示素子それ自体が高輝度LEDで発光する電光看板の
場合、ドライバーICの消費電力よりも表示素子自体の消費電力の方
が大きいため、ダイナミック表示にして表示時間を短くすると消費電
力が下がります。このためバスや駅や電車などの行き先表示はダイナ
ミック表示になっています。
スポンサーサイト
TOPノーマル売れるはずないのに…。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1186-32158a0f
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]