7年前にはまだ希望があったけど…。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2014年06月15日
昨日夕方、千葉県のとある高層住宅の屋上から女性とその子供3人の
計4人が飛び降り、2歳の次男は死亡が確認され、女性と7歳の長男
、6歳の長女はまだ息があったため、病院に運ばれましたが、3人と
も搬送中に死亡しました。この女性の自宅から事件の起きた高層住宅
までは2km離れており、警察では無理心中とみています。

この日記へのつぶやきの中に「殺すなら産むな。」というのが散見さ
れるのですが、ボクはこの女性に同情してしまいます。というのも、
3人の子供のうち一番最初に産まれた子は7歳で、殺すために産んだ
とは考えづらいからです。最初は産まれた子供をちゃんと育てて、将
来の日本を担う正義感を持った子に育てようとしていたに違いありま
せん。

今から7年前、自民党政権のほころびがあちこちに現れ、政権交代で
日本は良くなるかも。という空気が蔓延したのですが、民主党は一応
米帝に抵抗していたものの、晩年は自民党と全く同じ、国民いじめの
政治を再開したあげくに、一昨年の衆議院選挙、そして昨年の参議院
選挙で再び自民党が多数派になったために一度は消えた絶望が再び増
してきたことが、自殺や心中の増加に繋がっているのです。

自殺や心中を減らすためには税制の歪みをなくして特定の人や団体に
権力や財力が集中しすぎないようにすることで、努力が報われる社会
にしなければなりません。そのためには自民党を下野させるだけでな
くその背後にある米帝を弱体化させるためにも財務省の解体は急務で
す。

■千葉・八千代で母子4人転落死 飛び降りか
(朝日新聞デジタル - 06月14日 21:40)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=2925003



スポンサーサイト
TOPノーマル7年前にはまだ希望があったけど…。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1111-1d950e03
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]