規格外自転車で困っている人がいる。など、Mixiの足あと廃止に抗議するため、日記をこっちに移転しました。
2014年03月23日
ここ数年、卒業シーズンともなるとどこの大学でも卒業生が駐輪場に
自転車を放置していくことが問題になっています。そのため、駐輪場
の利用を登録制にしたり、有料化したり、はたまた老朽化した校舎を
壊して新しい駐輪場を作ったり。という対策が行われているものの、
放置自転車の増加がそれを上回っているため、なしのつぶてです。

放置自転車が増殖する最大の理由は一部の量販店で6000円を下回
る価格で売られている規格外自転車です。これらは中国国内で販売さ
れることを前提とした品質の悪い自転車を一部の量販店が直接大量に
買い付けて売っているため、フレームの溶接が雑だったり、部品の規
格が日本のものとは違っているため自転車屋で修理を断られたりしま
す。当然ながら耐用期間も短く、4年もつかもたないか?という感じ
なので、入学と同時に購入した規格外自転車が卒業の頃に走行不能に
なり、そのまま放置される。というわけです。

通常、日本のメーカーが設計し、日本のメーカーの責任者が生産現場
の指揮を取って作らせた自転車(もちろん中国製です。)の価格はど
んなに安くても1万円前後します。これらはフレームの溶接がきれい
で丈夫なため、よほど変な使い方をしない限り7~8年は使えます。
しかし、自転車の品質というものは素人目にはわかりづらいかもしれ
ません。そのため、まともな品質の自転車であることを証明するため
にBAAマークというものが最近売られている自転車のフレームに貼
りつけられるようになりました。溶接に関する知識がない人はBAA
マークのある機種を選びましょう。



スポンサーサイト
TOPノーマル規格外自転車で困っている人がいる。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL
http://ikuminewswatch.blog.fc2.com/tb.php/1027-3e51f02b
このエントリーにトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スポンサードリンク

Copyright © 失われた足あとを求めて All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]